電子チューニング用に 昇圧のコンバーターを作ってみました。

コイルを使っていないチャージポンプのコンバーターになります。

コイルを使うと出力電圧も上がるのですがノイズも半端無く出てくるので
この方式がベストと思い作成しました。参考というより ほぼ そのままの回路になってます。

kairo2

参考回路 henteko様 から勝手に抜粋 

henteko様の出力のコンデンサーは 積層コンデンサーを使ってますが
ここでは電解コンデンサーを使ってます。 ショートキーDIは 1Aもあれば
十分だと思います。
実験結果ですが 入力に DC6Vを入れてみましたら 出力は 13V近く出てました。
気になるノイズもまったくありません。 TA7358のFM RFに使ってたので
AMでは実験してませんが本家の henteko様の情報では LA1600の回路でも
気にならないようでした。 2つの バリキャップ負荷をかけても12Vちょと出てました。
十分に使えるレベルです。

DSC_0027

実験の基板ですが 簡単な回路で倍以上の電圧が取り出せるので 低電圧のセットが出来そうです。
どうしても バリキャップ電圧が低いと受信範囲が狭くなりますので高い電圧にするとなると
安定化するのに 電源レギュレータなとを使い全体的に動作電圧が高くなります。
このコンバーターを使えばDC5Vでも 9V以上が取り出せるので良いと思われます。
henteko様 情報 有難う御座いました。