ゆうちゃんのパパさんの記事で SDR#サイト復活との事で
早速 ダウンロードしてインストールしてみました。

sdr#
新しくなってました。 まずアイコンがハンドミキサーみたいだったのが、波形に
なってたりIFスペクトラム オーディオスペクトラム標準表示してたり
フィルタ効果も多くなった気がします。ただ気になる所は、波形では、ノイズフロワーが
高い事です。HDSDRでは、低いのですが、設定でしょうか?
10mhzにマッチングを合わせてるので下がらないといけないんですが、
解りません。音声は前のバージョンより聴きやすい感じです。
ただ、総合的には HD SDRが上ですね!

SDR#本家 http://sdrsharp.com/



灯台
灯台放送 受信中 IFspectrumが出来た事で微弱な信号も確認出来ました。
スペクトラム(波形)では、微弱な電波は見つけるのが大変でした。
それに灯台放送での感想ですが、HDSDRよりも了解度がUPして内容が
聞き取り易くなってました。灯台放送は、SDR#が有効のようです。




adsb#
adsb#と言うデコードソフトが標準インストールされるようです。
使った事が無いのですが、調べてみると

航空機の飛行位置情報等を含んだADS-B信号を受信する為の
ようです。 周波数も1000Mhzくらいと高く専用アンテナも無いのですが、
アマチュア無線の 1200mhzのアンテナで受信出来るかもって思いました。
今度 挑戦してみようかと思います。

http://sky.geocities.jp/adsb_iwa/rcvadsb.html



ちょと SDR#とHDSDRで、強力なローカル局 RCC中国放送を受信してみました。


rccsdr#
SDR#での受信写真です。この放送局は、アンテナを接続しなくても受信出来る強さです。
0dbを超えてます。ある程度強ければ0dbになるので、フロワーレベルが高いようです。



rcchdsdr
HDSDRでの受信写真ですが、どんなに強力でも-60db以上は上がりません。
シグナルメーターも +20dbから上は上がりません。
相当強力で無いと、+20dbにならないようです。受信機に付いてるレベルなみだと思われます。
自作の簡易アンプでのダイレクトサンプリングドングルで測定しました。
灯台放送受信の為に作ったので中波帯専用です。http://skynet116.blog122.fc2.com/page-1.html
アンテナはマグネチックループです。(ゆうちゃんのぱぱ製)



config
ゆうちゃんのぱぱさんからのレポートで、<add key="fftOffset" value="-60.0" />の値にしました。
デフォルトでは-40でした。レベルが下がって使いやすいです。
有難う御座いました。Confingを開いたので、ついでにレベルメータープラグインも入れました。
この事は ゆうちゃんのぱぱさんのブログにも載るそうです。